講習会開催情報

加古川マラソンでテーピングをします!!

12月17日(月) cloud

 今日はテーピング啓発活動のお知らせですsign03

来る12月23日に行われます「加古川マラソン大会」で
テーピングサービスを行いますhappy01

 ランナーの皆様は是非ピップのブースへお越しください
よこちゃんが懇切丁寧にテーピングをしますeye

 身体のケアのアドバイスもしますよwink
よこちゃんのパネルが目印です
eye

◆日時:12月23日(日) 8:00~大会終了まで
◆場所:加古川河川敷 スタート付近ピップブース
◆料金:無料

img-Z17115935-0001.jpg

よこちゃんのひとりごと
    
「よこちゃんのパネルが目印やで!!
          どんどん来てや!!」

よこちゃん行脚.jpg

講習会レポート

デサントランニングクラブ様講習会

12月15日(土) cloud

 今日は東京にあるデサントランニングクラブ様で講習会を行いましたrun
クラブの皆様は、合同練習会やレースに出場されていますhappy01
 
 今日は一人で貼れる簡単なテーピングを行いましたeye
練習前やレースの前に簡単に貼れますscissors

皆さん、さすがにスポーツをされている方々です。
テーピングの貼り方をマスターされるのがとても早いです。
 あっと言う間に2時間が経ってしまいました

よこちゃんがテープの説明をしています

立位.jpg

皆さん真剣に取り組んでいます!きっと
レース前に貼ることを想定しているのでしょうね。

貼り方.jpg

よこちゃんのひとりごと

  「今日はランニングに役立つテーピングを
練習したで!!みんな『習うより慣れろやで!』」
よこちゃん講習会.jpg

よこちゃんのひとりごと

足裏のアーチを守るインソール!!マイスターエディ

12月12日(水) sun

 今日は神戸市灘区にある「整形外科靴マイスターのお店 
『マイスターエディ』」にお伺いしましたshoe

 http://blog.livedoor.jp/osmherbst/ 

 この工房は靴はもちろんの事、インソール(靴の中敷き)も
オーダーで作っておられますeye
 整形外科靴マイスターのダニエルさんから知識を教授していただきましたear
ダニエルさんはドイツ出身です。
 なんと、ダニエルさんの故郷に、よこちゃんも行ったことがあるのです。
と言うのは前会社のスポーツメーカーの本社がドイツの村にあります。
そこは古い教会や、広大なお花畑があったり、
川が流れていたり「田舎の小さな村」なのです。
その村がダニエルさんの故郷ですwink

 今日お伺いしたのは足裏のアーチに関してです。
アーチは自分の身体と地面とのクッションの役割をします。
このアーチが崩れると所謂偏平足になります。
 またハイアーチ(人よりもアーチが高い)の方は扁平足
になっていないのでアーチが崩れていないと思われています。
ところがどっこい、
ハイアーチの人ほどアーチが崩れる比率が高いのです。

 
 アーチが崩れると足に様々なトラブルが起こります。
先ずはクッションが無くなるので足の甲が痛くなります。
 足裏の筋肉が伸びることにより、足の裏が痛くなったりします。
一番力が入る親指の筋肉も伸びるので親指が小指側に
入り込む「外反母趾」にもなります。
 外反母趾が進むと、親指の爪が2番目の指に当たり
巻き爪になります。

 また足裏の筋肉が伸び偏平足になると、足首の筋肉も
ひっぱられ捻挫もしていないのに足首が痛くなったり
ふくらはぎもひっぱられてコムラかえりが起こりやすくなったり
脛の内側の筋肉も痛くなったりします。

 何よりも拇趾球(足の親指の付け根)に力が入りにくくなり
運動パフォーマンスが上がらないこともあります。

インソールやテーピングはこうしたアーチ確保ができる
ものなのです。特にハイアーチの人には自分の足裏にあった
インソールが必要だと思います。

今日は足裏にトラブルを持たれて悩んでおられたお客様が
来店されていたので、足裏のテーピングをお教えしました。

 ダニエルさんからは、さまざまな角度からアーチに関しての
教授をしていただきました。

マイスターのダニエルさんです。科学的な計測で
自分にあった靴やインソールを作られています。
お店には足に悩みを持った方々が沢山来ています!!


IMG_0851.JPG


よこちゃんのひとりごと
   
「ダニエルさん、今日はありがとう。ええ勉強になったで!!」

よこちゃん講習会.jpg